The BOOM

結構好きなグループなんだ。「君はテレビっ子」てスカなビートロック調で当時のバンドブームのなか担ぎ上げられた方にご当選したバンド。んで,中央線に乗って東京へ出て,地球上の人が決して平等ではないことを気球から眺め嘆き怒り,近所のお兄ちゃんのアゴのホクロを思い出し,ラブレターを3枚もシタタメて出さず,南米とか民族音楽にヨロメキ,亜熱帯にブランカな感じ。リズム,メロディ,リリックとも真摯であって,あーこの人たちはなるほどロックンロールにコメカミを撃ち抜かれちゃってるんだと思う。
でもなぁ,なんか「島唄」は好きじゃない。「花」は天上界から降ってきた楽曲なるほどと思うのだけど喜納昌吉のその他の歌もあんまり好きじゃない。

旋律は沖縄音階を基調にしましたが、この「ウージ」の部分だけは日本的な音階に戻しました。「彼らを死に追いやったのは、当時の日本の軍事教育。沖縄音階では歌えない」と宮沢さんは判断したと言います。

広告を非表示にする