読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早稲田松竹二本立て

■I'm not there

恋人と腕組んだレコードジャケットの街並みと衣装でじゃれつきながら歩く場面と、ファブ4と戯れてる場面、あとリッチーヘイブンの演奏。ケイト・ブランシェットのパートが鼻持ちならない若造面。音楽がだいたいカバーされた知らないボブディランの曲だった。フォレストガンプ感。

■キャロル

こっちもケイト・ブランシェット、あとルーニー・マーラ。で、レズビアンロードムービー。車とか衣装がスタイリッシュ。

ルーニー・マーラウィノナ・ライダーとかペネロペ・クルスとか「ヘップバーン型」って伝承してるな。ケイト・ブランシェットニコール・キッドマンとかと並んで「グレースケリー型」かも、などと。