お行儀の範囲

尊敬が世の中を維持し進めているんです、間違いなく。敬意と思いやり。ただそのことを意識しておく、体現するために敵が必要なことがあって。ヘイトスピーチ・デモの団体が裁判で禁止の命令を受けたこと、廉価衣料品店舗で不良品クレームに必要以上の謝罪を強要して逮捕されたヒトがいること、そうゆう敵。「必要悪」とはいいません、必然ではないし許容はしたくない。お互いを尊敬していることをポーズで表す、すなわち「お行儀」の定義と境界線の在処は踏み越えちゃった行為によってしか示し得ないということ。

広告を非表示にする