今日のアレコレ

サッカーW杯予選

解説松木氏には駆け上がって下がって運動量がよく見えてたらしいが、テレビ画面では居て欲しいとこに映ってなかった前半の酒井選手。1-1同点にショボくれた雰囲気にトコトンなアタックした後半の酒井選手、は違うサイド。鉄砲玉みたいなイメージだった岡崎選手が前後半通して後ろに叩いてチャンス維持してた雰囲気で得点もしたし勝手マン・オブ・ザ・マッチ。

国会

まぁ演説シーンは劇場で、よくやりあったのねアベさんノダさん。こんな沸いたオモシロ政治シーンをフツーの現役層で有権者デイタイム勤務の人は中継で楽しめない、てのは残念で改革されないかな、など。政治のこと書いた時はおそうじオバチャン貼っておくのだ。

広告を非表示にする