子育て関係

実に我が家の兄弟、その全国大会への気配もない頃に退部している。まぁメンタルの弱虫ぷりは否定しない。フィールドでの責任背負わされる、認められて出れるか出れないか追い詰められる気分の怖さも想像できる。結構上手に出来てたんだぜ兄弟二人とも、親の都合と意地でチームを数回変わったジュニア期。JFA育成プログラムのピラミッドの底でちょっと顔出したりフラれたりってレベルだけどさ。リフティングなんて千回単位でできるし、戦術眼もなんとなく備えてるし、フィールドで声も出せる。チーム変わる度にチヤホヤされちゃって。ただ時間が経つとゲーム監督の意図に釣合わないプレイ選んじゃうのだろうか、使えないっぽい雰囲気が出ちゃってなんだか見捨てられたみたいな感じになる。そんな下がりスパイラルを眺めてきた。上手だよ、知ってるよ、でも使われないしもっとアカンのが本人どもが「選ばれて下げられる」恐怖に工夫で立ち向かってないこと。
でもな、勉強はもっとパイの大きな競争だしゴールとかの運じゃなくだいたい順当に列に並べる。進学して良く合ったゼミで良い指導が得られればきっと良い生涯のキッカケになる。

広告を非表示にする