週末日記

末男の誕生日を控えた週末。気まぐれ幼児の要求はいつもブレるけどいろいろ調整しながらアニメのロボットのプラモデルで決着。いやこれがね,俺が子供の頃作ってたプラモデルとはもう質というか設計が進んでいる,まー平面の紙に図面引いて手で木型削りだしてた時代と3DのCADと紫外線をどーこーして立体造形するような時代の変化があるので産業としては当然である。

テレビアニメのオモチャでリモートコントロールのロボットがバトルする内容だそうな。プラレス三四郎ってあったよね,だめだ俺たち大人全然世の中を進めていないんじゃないか,などと汗。

広告を非表示にする