トリアージ

災害時の医療的選択て問題だけでもなくて。出産する病院たらいまわしの上,母子共に危機とか,○○ちゃん臓器移植募金とか。渡米臓器待ちデポジット制とか。
いやまぁ生まれてきて死ぬてのはもう許せない感性的に。可能性残されてるならどんどん追求しなきゃて思う。
でも全員を助けられない,知らないけど誰か同じくらいの子が死んじゃうんでしょ?事故にせよなんにせよ,より高くレイズ受けたら生きるの?。だいたい米国,政策的な健康保障の仕組みが自己責任なので,資本力の力が効きやすいのだろうか。でもオレの子たちがそんな局面を通告されたら,なんでも使うぜ。テレビマスコミにも訴えるし仕事上の付き合い方面,昔の友達,親兄弟あたりまえで手段に区別は付けられない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B8

広告を非表示にする