CMプランナー

クリエイティブはノバうさぎのアイツである。こんなの持ち込んで通す企画書とかプレゼンのテクとかって想像するとなんかスゴい。どんな仕組みか知らないけれど納品に至るまでの費用を積算して撮影予算の値踏み、受注の金額契約して、撮影のロケーション大道具小道具人員カメラ音声スタッフあとから被せる音声のナレータースタジオ技術スタッフ手配、これの出来上がりには相当の手間費用が発生するんだろう。出来上がりのクオリティと契約金額が許す利益の妥協点の判断とネゴ、まぁお仕事として想像するには大変だわ。まぁ個人的には憎悪の対象である業種ですけどね。

広告を非表示にする