末男発熱

ちょっとまぁ扁桃腺が大きめで咳込みガチな末男。ホクナレン関係で気導が確保されて落ち着きつつ回復てケースが多いのだけど今回ちょっと違う。食事も元気なのだけど咳が長いので昨日から幼稚園は欠席、本日午前中熱が上がったので手っ取り早く処方してくれるいつもの内科に出掛けたところ「肺の音が気になる、肺炎が心配」とのこと。うむ、要入院てな運びになると妻だけでは家庭の維持にも関わる、仕事は切り上げだ帰る。
いるはずの小児科医不在の総合病院でレントゲン撮ってそれ持って待機、夕方小児専門医へ、兆候は見えるけど重篤な肺炎ではないと一安心、インフルも暫定シロ、食も大丈夫だしパッと見は元気。ただやっぱり熱はあるし、テレビとか吊り下がってる布を凝視して声掛けても聞こえてない様子とか、片やヤタラ論理的にこだわって懸命に話す態度に違和感を感じる。ケロっと治りますように。

広告を非表示にする