職について

いやまぁもう,当然のようにボコボコに叩かれている1なわけです。
でもなぁ,結構「フツー」って場所でいろいろ違うことをオトナになってから感じた。例えば,多数は高校まで卒業するんだけど,その後は都市に出て進学する子が2割以下,専門学校とかに1割,で残りの7割は家のツテで土建関係とか1次産業とかの見習いして嫌になったら変えるもしくは止める。無職の期間とかザラだし実家ベースだしただ遊ぶ小遣いだけのためにアルバイト感覚で働く時期があって。女子も昼の仕事は同じノリなんだけど夜に飲食店(スナックとか)のアルバイトとか兼業する。で,小遣いで遊んだスナックで出会って結婚して,そのうち家業関係の地場産業に職を求めて落ち着くって流れが「世間の普通」な地域ってある。日本の総人口で見たらむしろその「世間」の方が多数な気もする。「職は結婚みたいに自然な流れで出会う」ものなんだよね,きっとその「世間」では。
それはインターネット環境にも地域の格差ってあるから,こんなモザイクになるんだろうなぁ,と思いました。

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 10:24:06.70 id:C8WRcAum0
働くとかわかってるんだよ
何その1+1=2みたいな事・・・
今の状況やばいだろ完全に飯食いにくいし
ちなみに23歳

職は結婚みたいに自然な流れで出会うと思っている。


広告を非表示にする